足腰が冷える、手の指や足の指先が冷たい、布団に入っても体が温まらずになかなか寝付けない、これらはすべて「冷え性」の症状です。
冷え性は女性に多い症状ですが、近年では男性や若年層にも増えています。また冷え性が重症化すると単に手足や下半身が冷えるというだけでなく
  • 眠れない
  • 肩がこる
  • イラつく
  • 疲労感が強まる
  • 倦怠感が強まる
  • 手足がしびれる、鈍痛がある
  • めまいがする
  • 頭痛がする
  • 慢性便秘になる
などの症状が合併するようになります。
今回は女性の70%が悩んでいるという冷え性を改善するグッズを紹介していきます。自分で使うもよしプレゼントしてもよし、贈った人にはきっと喜ばれることでしょう。

スポンサーリンク


冷え性改善グッズの紹介

タイツ
このパートでは巷で人気の冷え性改善グッズを紹介していきます。

冷え性改善グッズ:手

・手袋:一番基本的な手の冷え性解消グッズです。最近ではUSB電源で温めるタイプも人気があります。

・USBマウス:パソコンを使っている時に手が冷えるとミスタイプなどが多くなりいらいらすることがあります。そんな時はUSBでほんのり温まるマウスを使ってみてはいかがでしょう?これで作業中のいらいらも解消することでしょう。
・アームウォーマー:手の冷えは肘から先に現れます。そこで肘から先を温めるアームウォーマーはいかがでしょうか?ファミレスやデパートなど空調が強い場所ではきっと重宝することでしょう。
・ハンドウォーマー:指先が露出していて作業の邪魔にならないタイプの手袋です。これならパソコンの作業なども邪魔にならずに快適です。両手で使えるというのも利点です。

冷え性改善グッズ:足

・レッグウォーマー:膝から下、足の指まで覆うタイプなどもあります。足の冷え対策としては定番中の定番グッズになります。様々なデザインも楽しめるのでおしゃれに冷え性対策ができます。

・足専用カイロ:電気で温める足用のカイロです。家庭用電源を使うタイプもありますが、USB電源で低消費電力タイプもあります。
・USBブランケット:屋外のスポーツ観戦時などに役にたつ冷え防止グッズです。携帯用の充電器でも使えるので重宝します。
・足湯器:自宅で手軽に足湯が楽しめるグッズです。バブル機能などがあり、泡の刺激で血行が良くなります。アロマオイルを使うとさらに効果的です。

冷え性改善グッズ:夏

ブランケット

・薄手のストールやスヌード:折りたためばバッグに入るシルクやレーヨン製がオススメです。オフィス、レストラン、カフェ、デパートなど冷房の強い時にさっと羽織れるので夏の冷え性対策グッズとして欠かせません。
・UBカット仕様のカーディガンやパーカー:夏の強い紫外線をカットしてくれる素材を仕様した薄手のパーカーやカーディガンを持ち歩きましょう。通気性ナイロン素材のものならとっさの雨でも安心です。
・通気性の良い寝具を使って夏場のエアコン温度を弱めにする:熱帯夜が続く日本の夏では夜でもエアコンが欠かせない存在になりました。しかし、冷え性にとっては夜のエアコンも辛い場合があります。
そこで通気性の良い羽毛や機能性化繊の寝具を使ってエアコンの設定温度を弱め(25度前後)にして寝るようにしてみてはいかがでしょうか?

冷え性改善グッズ:男性

最近は男性でも冷え性の人が増えているというデーターが公表されています。このパートでは男性向けの冷え性対策グッズを紹介しましょう。

・腹巻:男性は女性に比べると寝冷えを起こしやすいと言われています。そのため腹巻をしてお腹を冷やさないようにしましょう。腰回りを冷やすと更年期以降になると冷え性を発症しやすくなるとも言われています。
また、最近腹巻人気が復活しつつあるのでデパートなどでも専用のコーナーが設けられている場合もあります。
・ネックウォーマー:マフラーやネックウォーマーを上手に活用しましょう。背広やコートは前身頃が大きく開いているので肺を冷やしやすく、呼気が冷えて血液も低温になりやすくなります。
首を通る太い血管を冷やさなければ脳に回る血液が冷えないので自律神経の乱れを起こしにくくなります。
・タイツ:昔はラクダタイツなどと呼ばれてあまりいい印象はありませんでしたが最近では男性用のタイツも種類が増えTPOに合わせて選べるようになりました。冷えを我慢するよりタイツを履いて快適に過ごすようにしてください。

冷え性グッズ+アルファの対策として

冷え性対策グッズというとどうしても身につけるものが多くなります。もちろんこれはこれで効果が高いのですが、日頃から体の中の「めぐり」を良くすることでさらに冷えを解消する効果が高まることでしょう。

また冷えとは自律神経のアンバランスによってももたらされます。そこでめぐりを良くし、自律神経のバランスを調整する作用にすぐれている健康食品としてオススメなのが高麗人参です。
まずは高麗人参サプリメントを冷え性対策グッズと一緒に試してみてはいかがでしょうか?
サプリメントなら気楽に飲めるため毎日継続するのも難しくありません。忙しい現代人には最適な対策法だと思われます。

まとめ

日本人女性のおよそ70%を悩ませていると言われているのが冷え性です。また近年では若い女性や男性にも蔓延しつつあるとされています。冷え性最大の原因はめぐりの悪さです。

そのため冷え性対策グッズというのは非常にバラエティーに富んでいて静かなヒット商品になっています。夏場でも冷え性に悩む人ならその辛さはわかるはず。だから冷え対策グッズはプレゼントとしても最適です。
これらのグッズは主に身につけるものが多いのですが、日頃から体の中のめぐりを良くして冷え性になりにくいようにする対策として高麗人参サプリメントをプレゼントするというのも喜ばれることと思います。サプリメントなら高麗人参の豊富な栄養素を手軽に取れるのでさらに冷えに悩むことは少なくなるでしょう。

冷え性対策に必須の成分ベスト3


冷え性対策といえば、誰もがまっ先に思い浮かべるのが生姜(しょうが)だと思います。しかし、生姜よりも重要な成分が実は後2つもあります。それが高麗人参とポリフェノールです。
高麗人参は「最強の万能薬」として知られ、特に身体の「めぐり」改善に有効で、ポリフェノールは女性ホルモンに似た働きをする重要成分で、冷え性の根本的な原因であるホルモンバランスをサポートしてくれます。
冷え性の「三種の神器」とも言えるこれらの有用成分をバランス良く配合した唯一の商品が、あのユンケルで有名な佐藤製薬が製造販売している「美健知箋(びけんちせん)」というサプリです。
冷え性に悩んでいるなら、これ一つ飲めば効果が期待できるので、まずはこれを試してみて欲しいです。ユンケルで培った健康へのノウハウは伊達ではないことがお分かりいただけると思います。