年齢を重ねていくとハリや潤いがなくなっていきます。それは、お肌だけでなくバストにも影響してきます。

いつの間にか、しぼんでしまった自分のバストを見ては、若い時のような女性らしい豊満なバストに戻りたい!と願うこともあるでしょう。
また、同年代の女性でも豊かなバストの持ち主を見て、比較してしまったり。女性ホルモンが減少していく更年期に入ると、更年期障害と言われる様々な変化が訪れます。女性ホルモンの分泌が少なくなるなんて聞くと、更年期以降のバストアップは望めないの?と不安な気持ちになりますね。
そこで、今回は更年期に入っても「バストアップ」して女性らしい体を取り戻すために、出来る対策を考えていきましょう。

スポンサーリンク


更年期障害があっても大丈夫、「バストアップ」サプリでいつまでも美しく

女性のバスト

更年期でも女性らしいバストを保ち、年を重ねても若々しくいたいですね。どうしたら美しいバストラインを保ち、バストアップできるか、方法をご紹介していきましょう。

①大胸筋を鍛える

加齢とともに体の筋肉量は低下していきます。

胸を支えている筋肉の「大胸筋」も同じで、何もしないでいると衰えていく一方です。そこで、腕立て伏せなどのエクササイを取り入れて、大胸筋を鍛えることでバストアップ効果が期待できます。
腕立て伏せの他にも、こちらの方法も大胸筋トレーニングとしておすすめです。
①姿勢を正して背筋を伸ばす。
②胸の前で両手の平を合わせる
③呼吸をゆっくりしながら、合わせた手の平をグッと押し合い15秒ほどキープする
この合掌のようなポーズを5回、1日の中で3セットほど行うと効果的です。

②ダイエットはせず、バランスの良い食事内容を心掛ける

更年期の体重が気になって、ダイエットをしたり無理に肉や油を減らしてしまうと、たんぱく質も摂取できないので、バストには良い影響がありません。

レトルトやコンビニの食事が続くことはなるべく避けて、バストの為にバランス良く栄養を摂取しましょう。

③女性ホルモンを増やす

減少していく女性ホルモンを補うように、女性ホルモンの「エストロゲン」と同じような働きをする「大豆イソフラボン」を意識して摂取していきましょう。

納豆や、豆腐、豆乳などがおすすめです。バストアップと合わせて更年期障害の症状緩和にも役立ちます。

④サプリメントを利用する

サプリメント

バストアップに効果が高いと言われているサプリを取り入れることで、美しいバストを実現できる可能性が高まります。おすすめの成分をご紹介していきましょう。

●プエラリア

「プエラリア」は、タイやミャンマーなどで採取されるマメ科の植物です。
エストロゲンと同じような作用をする「エストロゲン様作用」が強い成分を持っていることから、バストアップ以外に、更年期障害の症状を和らげる効果も期待されています。
プエラリアが、バストアップに効果があるとして、注目されてからしばらく年月が経過していますが、最近では健康被害が報告されています。乳がんや子宮がんのリスクもあることから、プエラリアを取り入れるなら、副作用に注意しながら、摂取量や摂取方法を守るようにしましょう。

●ボロン

まだ聞きなれない栄養素の「ボロン」は、キャベツやリンゴ、海藻類に多く含まれているミネラルのひとつです。
エストロゲンの分泌を促す働きがあり、バストアップ効果が期待されていますが、食事から摂取では十分にボロンを得られないことがあるので、サプリメントを利用する方が増えています。

●ブラックコホシュ

北アメリカを原産とする植物で、古くからハーブとして家庭薬などとして活用されてきました。
成長すると150㎝にまでも成長し、白い花を咲かせる植物です。イソフラボンを含んでいるので、バストアップ、更年期障害の症状緩和、予防などに注目されています。
バストが崩れる原因には、猫背も関係しているそうです。
正しい知識を持ち、時間を作って筋トレに取り組み、サプリなどを活用し、正しい方法を用いることで更年期でもバストアップはできるそうです。ぜひ、女性らしいバストラインを目指していきましょう。

まとめ

体の他の部分、例えばウエストやヒップのサイズダウンは嬉しいこと。
でも、バストだけは違います。サイズアップ、もしくは小さくてもハリがあってプルンとしているバストが理想ですね。

更年期に入ると、自分が女性ではなくなったように感じて落ち込んでしまうこともありますが、バストを保ちたいという前向きな気持ちは、女性力を高めてくれるでしょう。
加齢や老化は恐れるだけではなく、どうやって進行を遅らせるかを考えて、出来ることから無理なく取り組んでいきたいですね。

更年期障害には高麗人参がオススメです


ゆらぎ世代の辛~い更年の悩みに最も効果バツグンなのが「高麗人参(朝鮮人参)」です。

高麗人参にしか入っていない更年有効成分「ジンセノサイド」が自律神経をサポートし辛さから解放してくれることでしょう。



今現在、高麗人参で10年連続売り上げ世界一なのが、「正官庄」です。
とにかくまずはこれを試してみて欲しいです。日本一ではなく世界一ですので断然実感力が違います