自分の意思や意見が相手に伝わりにくい、これは何とももどかしくまたストレスになるものです。
伝え上手=話し上手なのはもちろんですが、そこには声のトーンや声質、また強弱なども影響してきます。

ところが40代中頃からいわゆる「更年期」という年代になると、いつの間にか声が出にくくなっている自分に気づくことがあります。
これでは、自分の言いたいことや伝えたいことがうまく相手に伝わらないケースが増えてしまいます。そうしてストレスが溜まりさらに声が出にくくなるという負の連鎖が始まることも・・・。
更年期に起こる体調不良は「更年期障害」と言われてますが、声が出にくくなるということも更年期障害に関係しているのでしょうか?
今回はどうして更年期になると声がでにくくなってしまうのかについて説明していきたいと思います。

更年期に声が出にくくなるのは更年期障害が原因って本当なの?

喉に触れる女性

先ずは更年期に関係なく「声が出にくくなる理由」について説明していきましょう。
「声」というのは声帯が震えることで伝わる空気振動なので、声帯やその周辺の筋肉が劣化したり疲弊すると声が出しにくくなります。
こうした事態を招く原因には以下のようなものが挙げられます。
1).喉を酷使する仕事:歌手や市場のセリ、教師、舞台俳優など日頃から喉を酷使する仕事をしている場合
2).感染症:風邪やインフルエンザなど咽頭から気道にかけての感染症によって強い炎症が起こっている場合
3).声帯の病的異変:声帯ポリープ(これも喉を酷使する人に多い病気です)、声帯結節(ポリープ=良性腫瘍ですが、結節の場合は発疹やおできのようなものと考えて差し支えありません)など声帯に病変が生じた場合
4).甲状腺関連疾患:代表的なものとしてバセドウ氏病(20代〜30代の女性に多い慢性的な甲状腺機能亢進症です)、橋本病(30代〜40代後半の女性に多い慢性甲状腺炎のことです。バセドウ氏病とは違い甲状腺炎によって甲状腺の機能は低下しています)があります。難病と言われていますが現在では投薬によってコントロール可能になっています。
5).甲状腺ガン:25歳〜60代の女性に多い甲状腺の病気です。過去に他のガンで放射線治療を受けると発症リスクが上がるといわれていますが、ほとんどのケースでは自然寛解するタイプのガンです。
6).喫煙や飲酒癖:タバコのタールやニコチン、アルコールの脱水作用は喉の粘膜を傷つけ、また体内に吸収されると肝臓に負担をかけ、健康な細胞を傷つけます。特にアルコールが分解される過程で生じるアセトアルデヒドという物質は毒性が強いので更年期で基礎代謝が落ち始める年齢以降は禁煙や禁酒を心がけましょう。
タバコ
7).加齢からくる声枯れ:更年期からくる体調不良は初期の老化現象とも言われています。喉を覆う粘膜組織や声帯、あるいはその周囲の筋肉などは加齢によって基礎代謝が落ちると免疫力が低下し、細胞の再生も滞りになりがちなので、声が小さくなったりかすれることが多くなります。
8).ストレスや疲労によるもの:更年期になると更年期障害以外にもライフイベントとして「親の介護」、「子供の独立」、「夫の転勤」など心労が重なりプレッシャーから声が出にくくなるケースがあります。
更年期になって首が腫れるなどの見た目の変化が起こった場合は上記の甲状腺に関する病気の可能性がありますので、耳鼻咽喉科を受診するようにしましょう。
また加齢からくるものは更年期障害というより、老化現象という自然な身体的な変化なのである程度は不可抗力だと言えます。
8番のストレスや疲労によるものは精神的な症状からくるタイプなので、ストレスを溜めないようにすることと、全く声が出ないなど日常的に支障がある場合には精神科や心療内科を受診するようにしましょう。
40代以降になって声が出にくくなる理由として最も多いのは上記のうち7番と8番が多いと言われています。

まとめ

40代になるといよいよ「更年期障害」が本格的に始まるということで不安を抱えている女性も多いのではないでしょうか?そんな中で突然「声が出にくい」と感じるとなおさら焦ることでしょう。

しかし、本文にもある通り40代以降は老化現象の中で自然と基礎代謝が落ち、喉や声帯の筋肉が機能低下を起こすので多くの人に「声が小さくなる」、「声がかすれる」などの障害が出やすくなります。
これは更年期障害というよりも「更年期」という年齢からくるものですからある程度は仕方のないこと、気に病みすぎは本格的な更年期障害の一つである「うつ」となる場合があるので、多少聞き取りにくくなった程度なら気にしすぎないようにしてください。
ただし、首が腫れている、痛みがある。声が全く出ないなどの自覚症状がある場合は適切な治療を受けるのが重要です。

更年期障害には高麗人参がオススメです


ゆらぎ世代の辛~い更年の悩みに最も効果バツグンなのが「高麗人参(朝鮮人参)」です。

高麗人参にしか入っていない更年有効成分「ジンセノサイド」が自律神経をサポートし辛さから解放してくれることでしょう。



今現在、高麗人参で10年連続売り上げ世界一なのが、「正官庄」です。
とにかくまずはこれを試してみて欲しいです。日本一ではなく世界一ですので断然実感力が違います