更年期障害は周囲の人が思っている以上に辛い自覚症状を伴います。

本人は家族や職場に迷惑をかけないようにと我慢しているケースも多いようなので、体調不良を隠して必死に頑張るお母さんや奥さんに更年期障害対策グッズをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
更年期障害でみてわかりやすいのは
  • 肌荒れ
  • 倦怠感
  • イライラしている
  • 多汗
  • 腰痛
などです。
あまり辛いようだと我慢しないでお医者さんに相談することを勧めてあげることも優しさのプレゼントになりますが、まずは普段使いで更年期対策に役立つグッズをプレゼントするととても喜ばれることと思います。更年期障害の大敵であるストレス解消にも効果的です。
今回は更年期に悩む女性にプレゼントするのにおすすめな対策グッズを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


更年期障害の母(妻)へのプレゼント

プレゼントボックス

更年期障害は40代〜50代の女性の半数以上を襲う体調不良です。
病院にいって治療を受けなければならない重症なケースは全体の2割ほどと言われていますが、それでも我慢してしまう女性が多いので、まずはあまりに辛そうなら婦人科の受診を勧めて家事を手伝い休ませてあげることが「思いやりのプレゼント」になります。
お母さん(妻)は周囲に迷惑や心配をかけたくないという思いで我慢していることが多いのでまずは「気遣い」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
それ以外にも日常生活や仕事はそつなくこなしているけれども睡眠不足や肌荒れ、多汗など更年期障害を思わせる自覚症状を起こしている場合は次に掲げるようなものをプレゼントするときっと喜ばれることでしょう。

ボディクリーム

更年期になると減っていく女性ホルモンの中でエストロゲンという卵胞ホルモンにはコラーゲンの合成を促すという作用があります。

ホルモンバランスが最も安定している20代の時は生理周期の中でエストロゲンがピークとなる卵胞期になると肌つやもよく、精神的にも安定している時ですが、更年期にはいると20代の時とは違う年齢に見あったスキンケアを心がけるようにする必要性があります。

コラーゲンとは細胞と細胞の間で接着剤のような働きをする物質で潤いをキープするための重要な成分です。
更年期では顔だけでなく全身の潤いが不足しがちになるので、高保湿タイプのボディクリームをプレゼントすると喜ばれると思います。

旅行券

旅行で非日常を体験するということはマンネリ化した脳をリフレッシュさせストレス耐性が高くなります。更年期障害とはホルモンバランスの乱れからくる自律神経失調状態なので、若いころに比べるとストレス耐性が随分と弱まっています。

そこで、旅行券をプレゼントして気の置けない友人や夫婦で旅行することを勧めてみてください。更年期障害対策だけでなく良い思い出作りもプレゼントすることになります。
新幹線

商品券やプリペイドカード

更年期障害には実に多彩な症状があるため、「対策グッズ」といっても一体何を選んだらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか?

そこで、商品券やプリペイドカードをプレゼントして贈られた人が自由にモノ選びができるようにするという心遣いも気の利いた贈り物になることと思います。

健康茶

緑茶や健康茶には美容と健康に良い成分がたくさん含まれています。そこで日頃から気軽に飲める健康茶やちょっとリッチなお茶をプレゼントすると大変喜ばれます。

もともと日本ではお祝い事の時のご贈答品として高級茶を贈る習慣もあり、お茶の味と香りにうるさい日本人にとって高級茶や健康茶は最適なプレゼントになることでしょう。

女性対策サプリメント

ケースに入ったサプリメント
更年期障害の多くは東洋医学でいうところの「未病」という状態です。これは病気の一歩手前、体調は悪いけれど寝込んだりお医者さんに相談するほどではないという状態です。
こんな時は女性対策サプリメントで対策を講じる人がとても多く今ではサプリメント業界でも主力商品の一つになっています。また健康維持に毎日続けるものなので体に合う様なら定期便などをプレゼントすると大変喜ばれることでしょう。
ただし、種類が多すぎてどれを選んだら良いかわからないという人は次に挙げる成分を含んだサプリメントを選ぶことをおすすめします。
イソフラボン:大豆に多く含まれている成分で、エストロゲンとよく似た働きをします。女性のエイジングケアや潤い対策サプリメントの主原料として広く用いられています。
プラセンタ:プラセンタエキスとは「胎盤」から抽出したエキスのことです。現在一般的に流通しているのは人プラセンタの組成に近い馬や豚由来のプラセンタエキスで、女性に必要な成分の宝庫と言われています。
*人由来のプラセンタエキスは医療用以外許認可されていません。
・マカ:男性の強壮剤の成分として今では広く認知されるようになりましたが、原産地のペルーでは女性のためのスーパーフルーツとしても人気があります。特にアルギニンやサポニン、亜鉛などが豊富です。
高麗人参:日本では古くから和漢の世界で有名な健康食材です。朝鮮半島で採れた7年根を発酵させた紅参の根の部分だけをつかったものは独自のサポニン成分であるジンセノサイドが豊富に含まれていて、その時々の体調不良にオールマイティーな作用をもたらしてくれます。
性別を問わず更年の悩みに効く成分として、また日本国内でも和漢として長年培ってきた実績と信頼性のある成分です。

まとめ

更年期障害では多くの人が「病院に行くほどでもないから、我慢しなくちゃ」という思いで体調不良を抱えています。

ちょっとした体調不良でも長引くとやはり辛いものなので家族として思いやりの更年期対策グッズをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
本文では更年期対策として役立つプレゼント選びの際のヒントを掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

更年期障害には高麗人参がオススメです


ゆらぎ世代の辛~い更年の悩みに最も効果バツグンなのが「高麗人参(朝鮮人参)」です。

高麗人参にしか入っていない更年有効成分「ジンセノサイド」が自律神経をサポートし辛さから解放してくれることでしょう。



今現在、高麗人参で10年連続売り上げ世界一なのが、「正官庄」です。
とにかくまずはこれを試してみて欲しいです。日本一ではなく世界一ですので断然実感力が違います