近年アサイーやドラゴンフルーツが女性の美容と健康にとても良いということで人気を博していますが、日本にも昔から女性特有の体調不良をサポートする果物として名高いのがザクロです。

近年はその有用性が認められ再び日本国内でも高い注目を集めています。ただし、生のザクロは通年で市場に流通しているものではありません。稀にスーパーなどで国産やカルフォルニア産(アメリカ)、イラク産の生ザクロを見かけるぐらいです。
生のザクロは熟すると割れてしまい傷みが早いため生食よりも加工されたジュースやサプリメントで摂取するのが一般的です。
具体的な有用性としては女性特有の悩みである生理不順やPMS、更年期障害のサポートに効果的なビタミンCやビタミンB群、アミノ酸、ミネラルが豊富に含まれているので全世代の女性から支持されています。
そんなミラクルフルーツ、ザクロの効果に今回はスポットを当ててみたいと思います。

スポンサーリンク


更年期障害や女性特有の悩みに嬉しいザクロの効果

ざくろ

更年期障害をはじめとして女性特有の悩みである生理不順やPMS(月経前症候群)、生理痛をはじめとしてエイジングケアや美肌効果も高いことで人気沸騰中のザクロですが具体的にはどのような効果があるのでしょうか?
女性特有の悩みというのは女性ホルモンのバランスが崩れることだけでなくストレスや生活習慣の乱れ、無理なダイエット、睡眠不足などによって起こります。
一時ザクロには女性ホルモンの一種であるエストロゲンを増やす作用があるということで更年期障害の改善に効果的とメディア等で紹介されブームとなりましたが、現在ではイラク産の黒ザクロの種子の部分にこの作用が確認されているだけで、国産やアメリカ産のザクロやザクロの果肉を主原料にしたジュースやサプリメントからはエストロゲンやそれを直接増やすような作用は確認されていません。
しかし、前述したようにストレスや無理なダエットによる栄養不足、また生活習慣の乱れや年齢からくる基礎代謝、あるいは新陳代謝の落ち込みなどを改善する栄養素はバランスよく含まれているので女性にとてもよいフルーツと言えるでしょう。
ここからはザクロが持つ女性にとって特に気になる効果を中心として紹介していきたいと思います。

美肌効果

頬に触れる女性

ザクロの真っ赤な果肉にはポリフェノールが豊富に含まれています。このポリフェノールはアントシアニンやレスペラトロールで、非常に優れた抗酸化作用があります。
また甘酸っぱい味の元はビタミンC、クエン酸、オリゴ糖などの働きによるもので、こちらも優れた抗酸化作用以外にも疲労回復や腸内環境を整える作用があり、美肌効果が高いことで知られています。
さらにエラグ酸という成分も含まれており、こちらは紫外線ストレスによる光老化を防ぐエンジングケア効果があります。
ビタミンCとエラグ酸の相乗効果でシミやソバカスの原因となるメラニン色素の生成を抑制し、新陳代謝を上げてくれます。どちらも美容成分として認められている強力な美肌成分です。
さらにこれらの成分には免疫力を向上させる作用もあります。更年期障害では肌荒れや免疫力の低下、便秘などが起こりやすく、こうしたトラブルをケアする成分が豊富に含まれていることからミラクルフルーツと呼ばれているのです。

むくみケア

むくみとは代謝の結果生じた老廃物がうまく排泄されずに細胞の間にたまる続けることで起こります。

主な原因はナトリウムの取りすぎで、味が濃い料理を好む人や外食が多い人、また立ち仕事や座りっぱなしの仕事などあまり動かない女性あるいは更年期障害を発症している人に多い症状です。
ザクロにはミネラル成分としてナトリウムの排泄を促すカリウムとその働きをサポートして体内の水分量を調整してくれるマグネシウムが含まれているためむくみケアにも効果的です。

ダイエット効果

ダイエットをする女性

ザクロで大注目されている成分はビタミンCやエラグ酸などの美容成分だけではありま

せん。

細胞の代謝を助け若返りのビタミンと呼ばれるビタミンB群(B1、B2、B6、B12など)も豊富に含まれています。これらは体内で効率よくエネルギーを生み出し脂肪を燃焼させる効果が高いので、更年期に多い体重増加や生活習慣病リスク対策として優れたダイエット効果が期待できます。

更年期障害対策

そもそもザクロが女性に人気のフルーツになったのには女性ホルモン(エストロゲン)を増やす作用があるということがメディアを通じて報じられたからでした。

しかし、この効果があるのはザクロ(特にイラク産の黒ザクロ)の種子の部分ですので、生のザクロや果肉しか使用していないジュースあるいはサプリメントからはエストロゲンを増やす効果は確認されていません。
したがってフィトエストロゲン(エストロゲンと同じような働きをする成分)をザクロから摂取するためには種子も原料として使われていることを確認するようにしてください。
更年期障害を起こす直接的な原因は閉経に向かって女性ホルモン(特にエストロゲン)の分泌量が減ってしまうことになりますのでフィトエストロゲンを摂取することで改善効果を期待することができます。

まとめ

更年期障害や生理不順、PMS(月経前症候群)など女性特有の悩みのケアにはザクロが良いということですが、生のザクロは流通量が限られている上に、種子に含まれているエストロゲンと似たような働きをする成分が摂取しにくいため、常用するには一年を通じて気軽に入手でき、しかも種子や皮など栄養豊富なところも原料に使用しているザクロ加工食品(ジュースやサプリメント)を導入することをお勧めします。

ザクロにはビタミンCやエラグ酸などの美容成分以外にもビタミンB群やアミノ酸、ミネラル成分など女性の美容と健康また更年期やエイジングケアに必要な成分がたっぷりと含まれているミラクルフルーツで、日本にも昔からある植物なので日本人の体質にも合うとても有益なフルーツといえるでしょう。

更年期障害には高麗人参がオススメです


ゆらぎ世代の辛~い更年の悩みに最も効果バツグンなのが「高麗人参(朝鮮人参)」です。

高麗人参にしか入っていない更年有効成分「ジンセノサイド」が自律神経をサポートし辛さから解放してくれることでしょう。



今現在、高麗人参で10年連続売り上げ世界一なのが、「正官庄」です。
とにかくまずはこれを試してみて欲しいです。日本一ではなく世界一ですので断然実感力が違います